クリニック開業支援|ドクターの開業支援、医療法人の節税対策・資産運営ならMTメディカル

 

クリニック開業支援

Our strengths

当社の強み

1.豊富な開業支援実績

約30年間で新規開業支援700件3,000名以上の先生方を担当してまいりました。

2.医療専門のブレーンとの連携

医院を開業する際、経験のない業者に任せると大きな失敗をしてしまう場合があります。
開業までスムーズに進められるよう、医療専門の業者の方々とタッグを組み、開業をご支援いたします。

【当社のブレーン(一部)】
弁護士、税理士、社労士、行政書士、建設会社、各医療機器メーカー及販売会社、広告宣伝会社、薬問屋

Flow

開業までの流れ

開業する際には、スタートダッシュが肝心です。
以下は、開業後までの主な流れとポイントです。

1.開業地の選定。
⇒土地勘がないところでは開業しないことをお勧めしております。
2.診療圏調査。
⇒地域性や競合医院に加え、受診率の調査も行います。
3.顧問税理士との契約。
⇒お客様本位の考えを持った税理士事務所を選定されることをお勧めしております。
4.設計施工業者の選択
⇒投資額が大きいため、慎重に業者選定されることをお勧めしております。
5.医療器の購入
⇒治療方針に基づき、最低限度の必要な医療機器を購入する事をお勧めします。
6.周辺の患者さんへの認知活動。
⇒クリニックのホームページを開業前に作成して、周辺の患者さんに認知させることが重要です。
7.信頼できる病診連携先の調査
⇒評判の悪い医院へ患者さんを紹介することがないよう、注意を払って調査します。

Promotion

開業後の増患について

開業後、重要な事は患者の増患対策です。
これは開業している以上、常に付きまとう問題です。増患対策では常に心掛ける事が有ります。
1、患者さんに対する上から目線や一方的な会話をしない事。
2、健康に対する話題作りを患者さんへ提供する事。
3、患者さんの情報は、コメディカルと共有する事。
4、医師と患者さん間で、治療方法の共有ができるように努める事。
5、患者さんの治療方針に基づいた医療行為の結果を確認する。
6、医師とコメディカルとの信頼関係を構築する。